マリンブルーNews ADMIN
--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2006.08.14
マリンブルーの思い出 ウミガメ
『マリンブルー屋久島』の目の前、永田浜ではウミガメが産卵~孵化していることで有名です。
産卵は5月から7月中旬ごろまで、9月ごろまでは孵化した子ガメが海に戻っていく姿を見ることができます。

ウミガメを見ることができたお客様からのお手紙です。

2006年8月14日~

孫と一緒に憧れの屋久島へ来ました。
昨夜はアカウミガメの孵化した子ガメが海へ帰る様子を見ることができました。(実際には穴から出られなくて助けられた亀です) みんなで「がんばれ、がんばれ!」と応援しました。いくら波に返されても一生懸命海に向かって進んでいく様子は感動的でした。
空にはまんてんの星空!白鳥座、琴座、わし座…孫も「ウミガメノ赤ちゃんすごかったなあ~」といっていました。この美しい自然を忘れないで、孫が大人になったときまた、子供を連れて訪れてほしいと思います。良い思い出になりました。マリンブルーの皆様に感謝申し上げます。


ウミガメ朝日新聞
2003年7月29日にウミガメボランティアの記事が掲載されています。

ウミガメの産卵は2000人~3000人程度の見学者で、今回紹介させていただきましたお客様のお手紙の通り、とても感動し、お孫さまの思い出、大切なものを残します。

今はシーズンではございませんが、夏にご旅行の計画の際にはいかがでしょうか?

ウミガメの産卵~孵化に関しては命を誕生させるとてもデリケートなものですので、一度屋久島うみがめ館ホームページで見学の注意点などご参考になさってください。

『マリンブルー屋久島』『天然温泉 縄文の宿 まんてん』をご利用いただいたお客様、
屋久島にいらした方々、感想をお送りください。
◎コメント欄
◎トラックバック
◎メール:apolloresort@yahoo.co.jp
にて受け付けております。
スポンサーサイト
マリンブルーの思い出【8月】 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2005.08.30
マリンブルーの思い出 妊娠中のご旅行

2005.8.30~9.3

[ご主人様より]
マリンブルー夕焼け
                   いなか浜の夕暮れ


「結婚しよう」
ここいなか浜で夕日を見ながらプロポーズしたのが2年前でした。
白谷雲水峡、太鼓岩、塚崎タイドプール、横河渓谷、一港海水浴、温泉など遊びまくった旅行でした。
その後今年4月結婚しました。二人での新しい生活が始まって、屋久島の楽しい思い出がたびたび思い出されました。
そして、今回夏休みがまとまってとれたので思い出の地、マリンブルーに戻ってきました。
2年たってもここはほとんどかわらず、またお母さんは僕らのことを覚えていてくれました。唯一変わったのは昨年の台風でうちあげられたという丸太が浜にあることくらいでした。
いなか浜で夕日をみていると恋人であったことを思い出します。
これから何年経っても同じ気持ちに戻れるようにこのままのマリンブルーであってほしいです。
いつまでも元気なお二人でいてください。

今回旅行直前に妊娠していることがわかり、お腹の子と3人でくることになりました。
念願であった宮之浦登板はあきらめざるを得ませんでした。屋久島にくるのもどうしようかと迷いましたが、ここでゆっくりしようと決めることにしました。
他のお客さんにも「大事にしいや」とか「元気な子を産みなさい」とかやさしい声をかけてもらい、来てよかったと思いました。
いなか浜の波の音、ヤクスギランドの空気など胎教になったと思います。
またいつか子供も連れてここに戻って来たいと思います。その時にもどうぞよろしくお願いします。

[奥様より]

思い切ってきてよかったです。「こんにちは赤ちゃん」歌ってくれてありがとうございました。今度は赤ちゃんつれてきたいです。マリンブルーの皆様本当にありがとうございました。>


またのお越しをお待ち申し上げます。

『マリンブルー屋久島』『天然温泉 縄文の宿 まんてん』をご利用いただいたお客様、
屋久島にいらした方々、感想をお送りください。
◎コメント欄
◎トラックバック
◎メール:apolloresort@yahoo.co.jp
にて受け付けております。
マリンブルーの思い出【8月】 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2005.08.25
マリンブルーの思い出 職場の仲間でのご旅行

2005.8.25

[兵庫県明石市 A・K様]
いなか浜星空
(お部屋からでてすぐウッドデッキ。満天の星空をご覧ください)

8/22~8/26まで4泊5日で屋久島に来ました。
職場の仲間5人でワイワイ、ガヤガヤいつもさわがしくてすみませんでした。
私は初めて屋久島に来たのですが、本当にどこもすばらしいところばかりですね!!青い海に、きれいな川、星がいっぱいの夜空、そしてすばらしい山々、見所満載でした。
海は肌が真っ黒になるまで遊んで、川はカヌーで楽しみました。夜は小さなウミガメの赤ちゃんも見ることができました。神戸では見れない星空にも感激でした。大きな滝も、ヤクシカ、ヤクザルも・・・もうここには書ききれない程、楽しむことができました。同時に自然に触れていく中で、不思議や恐さ、そして大切さ、私たちになくてはならないものはなんなんだと考えさせられました。神戸に帰ったら、このことをまたいろんな人に話したいと思いました。
そしてそして、ここマリンブルーさんでは、本当にいろいろお世話になりました。
私たちのワガママいつも聞いてくださって、ありがとうございました。おかげで、楽しい旅にすることができました。ごはんも豪華で胃が大きくなっちゃいました。でも、島の食材がたくさんで、私の大好きなお魚、カニ、エビがおいしくて大満足でした。ほぼ完食です。
残念だったのは縄文杉が見られなかったこと・・・4泊5日もいたのに。台風やら雷やらで、中止に。でもこれはきっとまた私たちに屋久島に来るように、ってことですよね!必ず来ます!!
その時はまたぜひマリンブルーさんでお世話になりたいです。
また来たら、よろしくお願いします。

本当に4泊5日、ありがとうございました。

[兵庫県神戸市 Y・O様]

上に同じく、職場のみんなと来ました。
このメンバーで旅行したのは初めてですが、とても楽しい旅になりました。
やはり屋久島の海、空、山、目に映るもの全てが新鮮に感じたことが大きかったと思います。
そして、なによりも4泊も泊めてくださったマリンブルーのおじさん、おばさんの温かいおもてなしがあったからこそ、毎日元気に旅をすることができました。
マリン料理
(地元の食材をふんだんに使用したお料理)

料理もとてもおいしく、トマト入りの茶碗蒸しや、スッポン、くびおれサバなど初めて口にするものが多く、毎朝、毎夕の食事がたのしみでした。量もとてもあり、初日に比べて、今はとても胃が大きくなっていることを実感します。家に戻ると粗食の日々が続くかと思うと少し切なくなります。
この4泊5日、たくさんの迷惑をおかけしてすみませんでした。でも本当に居心地のよい場所でとてもリラックスできました。たくさんの思い出ありがとうございます。
(一部抜粋させていただきました)

[兵庫県明石市 A・T様]

上の方々と一緒に来ました。
初めての屋久島、見るもの全てとても新鮮でした。何よりも本当に自然の美しさには感動しました。ただ来るまで走っているだけでも緑が綺麗で、目を楽しませてもらえました。
今回縄文杉に会いに行くことができず残念でしたが、夜空の星、ウミガメの赤ちゃん、マリンスポーツを十分に楽しめ、実り多い日々でした。次回に来るときは山の自然を堪能していきたいです。

最後になりましたが、マリンブルーの皆さん、本当にお世話になりました。あたたかいおもてなし、おいしくてボリュームたっぷりの食事で毎日健康で幸せな旅行となりました。またぜひここに来たいと思っています。ありがとうございました!!


またのお越しをおまちいたしております。

『マリンブルー屋久島』『天然温泉 縄文の宿 まんてん』をご利用いただいたお客様、
屋久島にいらした方々、感想をお送りください。
◎コメント欄
◎トラックバック
◎メール:apolloresort@yahoo.co.jp
にて受け付けております。

マリンブルーの思い出【8月】 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2005.08.21
マリンブルーの思い出

2005.8.21

ウッドデッキ
                (マリンブルーの目の前に広がるビーチ)

8/19から8/22まで単身、屋久島入りしました。
一緒に来る予定だった友人がこれなくなり、一人旅でした。
宿泊先も当日まで何もかも分からなくてどうなることかと一日目は不安でいっぱいでしたが、マリンブルーさんに来てまず、目の前にビーチがあることに驚きました。目の前がすぐ海だなんて素敵で本当にびっくりしました。
あいにくの天候でしたが、オプションで縄文登山等が入っていたので、海に入ることはできないのがとても残念でした。
マリンブルーさんのお食事も美味しくいただけました。
登山で朝食用に持たせていただいたお弁当、本当にありがとうございました。

20日縄文登山、22km、往復11時間15分歩ききりました。
21日、白山雲水峡コース、散策。
白谷雲水峡の沢
                      (白谷雲水峡の沢)

ここに来て、実体験として本当に自然の神秘さ、奥深さを知りました。
体力に自信があるわけでもなかったのですが、それだけのパワーが湧いて来て、結果目的達成することができたんだと思います。
明日は飛行機の登場時間までゆっくりと島をドライブして回るつもりです。
良い思い出を作れそうです。

またいつか心を癒しにきたいです。

マリンブルーの思い出【8月】 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
2005.08.03
マリンブルーの思い出

2005.8.3 Y・M君のお母様
永田いなか浜夕暮れ3
    (「マリンブルー屋久島」の目の前に広がる景色)

子供の夏は屋久島で過ごす、小学校6年の息子。
いつの間にか屋久島へきてウミガメの産卵調査をしにくる楽しみがここの「マリンブルー屋久島」夫婦に会うことが一番の楽しみになってしまった。
小学6年の最後の夏休みに屋久島を満喫し、マリンブルーの皆様からの愛情もたくさん、言葉にならないほど頂きました。
屋久島に来るのは小学校まで、と言ってきた私(母)はまたいつか、近いうちにこの子は1人でも「マリンブルー」に会いに来ると思います。
お二人は人の心を感動させてくれる・・・だからまた屋久島のお二人に会いたくなり訪れる・・・そう思います。
今の時代、本当に大切なものを持っているお二人は素敵です。ずっとずっといてほしい。
ここのいなか浜のお二人がとても大切です。
そしてずっと変わらないことを願います。
いつもおいしい料理、いろいろな話、さりげない優しさ。本当に感謝しています。
息子の第2の「ふる里」の父母のようです。
ウミガメ調査の後、面倒なのに夜食を作ってくれ、日中もゆっくり過ごさせていただきありがとうございました。
屋久島の人と出会い、いろんなことを教えられ、子供にとって一番の財産になると思います。
何年間もの夏に長期間わがままばかりでやさしく見守ってくれてありがとうございました。

息子はまた少したつと「ただいま」とマリンブルーのおじさん、おばさんの所に帰ってくると思います。ありがとうございました。



『マリンブルー屋久島』『天然温泉 縄文の宿 まんてん』をご利用いただいたお客様、
屋久島にいらした方々、感想をお送りください。
◎コメント欄
◎トラックバック
◎メール:apolloresort@yahoo.co.jp
にて受け付けております。
マリンブルーの思い出【8月】 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。