マリンブルーNews ADMIN
--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
2006.08.14
マリンブルーの思い出 ウミガメ
『マリンブルー屋久島』の目の前、永田浜ではウミガメが産卵~孵化していることで有名です。
産卵は5月から7月中旬ごろまで、9月ごろまでは孵化した子ガメが海に戻っていく姿を見ることができます。

ウミガメを見ることができたお客様からのお手紙です。

2006年8月14日~

孫と一緒に憧れの屋久島へ来ました。
昨夜はアカウミガメの孵化した子ガメが海へ帰る様子を見ることができました。(実際には穴から出られなくて助けられた亀です) みんなで「がんばれ、がんばれ!」と応援しました。いくら波に返されても一生懸命海に向かって進んでいく様子は感動的でした。
空にはまんてんの星空!白鳥座、琴座、わし座…孫も「ウミガメノ赤ちゃんすごかったなあ~」といっていました。この美しい自然を忘れないで、孫が大人になったときまた、子供を連れて訪れてほしいと思います。良い思い出になりました。マリンブルーの皆様に感謝申し上げます。


ウミガメ朝日新聞
2003年7月29日にウミガメボランティアの記事が掲載されています。

ウミガメの産卵は2000人~3000人程度の見学者で、今回紹介させていただきましたお客様のお手紙の通り、とても感動し、お孫さまの思い出、大切なものを残します。

今はシーズンではございませんが、夏にご旅行の計画の際にはいかがでしょうか?

ウミガメの産卵~孵化に関しては命を誕生させるとてもデリケートなものですので、一度屋久島うみがめ館ホームページで見学の注意点などご参考になさってください。

『マリンブルー屋久島』『天然温泉 縄文の宿 まんてん』をご利用いただいたお客様、
屋久島にいらした方々、感想をお送りください。
◎コメント欄
◎トラックバック
◎メール:apolloresort@yahoo.co.jp
にて受け付けております。
スポンサーサイト
マリンブルーの思い出【8月】 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP

★COMMENT

★ COMMENT POST









管理人にのみ表示



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。